24 -TWENTY FOUR- シーズン2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • この番組の視聴方法

イントロダクション

放送予定

番組表
  • 2021/08/06(金) 12:00 第9話 4:00 P.M.(原題: 4:00 P.M.) 【20周年! 24 -TWENTY FOUR- 全シーズン一挙放送】 [二]
  • 2021/08/06(金) 13:05 第10話 5:00 P.M.(原題: 5:00 P.M.) 【20周年! 24 -TWENTY FOUR- 全シーズン一挙放送】 [二]
  • 2021/08/06(金) 14:00 第11話 6:00 P.M.(原題: 6:00 P.M.) 【20周年! 24 -TWENTY FOUR- 全シーズン一挙放送】 [二]
  • 2021/08/06(金) 15:30 第12話 7:00 P.M.(原題: 7:00 P.M.) 【20周年! 24 -TWENTY FOUR- 全シーズン一挙放送】 [二]
  • 2021/08/06(金) 16:30 第13話 8:00 P.M.(原題: 8:00 P.M.) 【20周年! 24 -TWENTY FOUR- 全シーズン一挙放送】 [二]

イントロダクション

  • シーズン1から18か月後のある1日が物語の舞台。妻テリーの死を未だ引きずるジャックは、CTUを休職し、キムとも離れ、ひとりで失意の日々を送っていた。一方、デイビッド・パーマーはアメリカ合衆国初のアフリカ系アメリカ人の大統領として活躍。久々の休暇を満喫していたパーマーのもとに「24時間以内にテロリストがロサンゼルスで核爆弾を爆発させる」という情報が届く。核の脅威からロサンゼルスを守るために、パーマー大統領からの懇願により、仕方なくジャックはCTUに復職。その頃、娘のキムはLA市内にあるマシスン家でベビーシッターとして住み込みで働いていたが、一見幸せそうに見えるその家庭では、父親によるDVが行われていた。