8月のひるまドラマ

8月のひるまドラマ
8月のひるまドラマ
8月のひるまドラマ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • この番組の視聴方法

イントロダクション

放送予定

番組表
  • 毎週月曜~金曜 午前10:00~午後3:00
    ※8月11日(木・祝)は特別編成のため休止

イントロダクション

  • 平日の昼下がりはFOXの人気タイトルを見ながらランチ&ティータイムを楽しもう♪

    午前10時から5時間、全米人気ドラマをノンストップで毎日帯放送!
  • 午前10:00~昼12:00 2話連続放送

    FBI: 特別捜査班 シーズン1<二>
    全22話(2018年アメリカ)
    ※7月19日(火) ~ 8月2日(火)

    FBI: 特別捜査班 シーズン2<二>
    全19話(2019年アメリカ)
    ※8月3日(水) ~ 8月17日(水) 午前11:00

    <注目作品!>
    ライ・トゥー・ミー 嘘は真実を語る シーズン1<二>
    全13話(2009年アメリカ)
    ※8月18日(木) ~ 8月26日(金)午前11:00

    ライ・トゥー・ミー 嘘は真実を語る シーズン2<二>
    全22話(2010年アメリカ)
    ※ 8月26日(金) 午前11:00~ 9月12日(月)

    ライ・トゥー・ミー 嘘は真実を語る シーズン3<二>
    全13話(2011年アメリカ)
    ※ 9月12日(月) ~ 9月20日(火)
  • 昼12:00~午後2:00 2話連続放送

    ゴースト ~天国からのささやき シーズン2<二>
    全22話(2006年アメリカ)
    ※7月28日(木) ~ 8月12日(金)

    ゴースト ~天国からのささやき シーズン3<二>
    全18話(2007年アメリカ)
    ※8月15日(月) ~ 8月25日(木)

    ゴースト ~天国からのささやき シーズン4<二>
    全23話(2008年アメリカ)
    ※8月26日(金) ~ 9月12日(月)
  • 午後2:00~午後3:00

    リゾーリ&アイルズ シーズン4<二>
    全16話(2013年アメリカ)
    ※7月19日(火) ~ 8月9日(火)

    リゾーリ&アイルズ シーズン5<二>
    全18話(2014年アメリカ)
    ※8月10日(水) ~ 9月5日(月)
  • 【ひるまドラマ注目作】

    『ライ・トゥー・ミー嘘は真実を語るシーズン1』

    ライ・トゥー・ミー 嘘は真実を語る

    人間ウソ発見器のカル・ライトマン博士(ティム・ロス)は、世界的に有名なウソを暴くプロ。 人々の表情や、肩をすくめたり下唇を上げるような無意識な動作を研究しながら、心理学者らとともに次々とウソを見破り、事件を解決へと導く。
    表情やしぐさを分析すれば、憤慨・性的感情・嫉妬など、さまざまな感情が読み取れる。嘘を見破るだけでなく、なぜ嘘をついているかを見抜くことができる彼は、ライトマン・グループを設立し、心理学者等の優秀な人材を集め、FBIや国防総省からの依頼によるさまざまな事件を解決していく。しかし、家族や友人たちがまるで犯罪者や他人のようにためらいなく嘘をつく世界で、彼のこの能力は有り難くも、呪うべきものでもあった。
  • 『ライ・トゥー・ミー嘘は真実を語るシーズン2』
    <シーズン1 #1「嘘を見抜く男」>
    カル・ライトマン博士は真偽を見抜くエキスパート。パートナーのジリアンたちとともに、法執行機関や政府機関などの事件捜査の援助をしている。ある日、高校の女教師スーザン・マッカートニーが自宅で殺害された。容疑者として拘束されたのは信仰深い一家の息子で高校生のジェームズ。殺害したのは本当にジェームズなのか、調べを始めるカル。一方、連邦議会の議員に買春疑惑が持ち上がり、ジリアンは新たにパートナーとなったリアとともに捜査を進める。

    <シーズン2 #1「素顔の告白」>
    カルは、自分の著書のサイン会である女性に出会う。彼女は、殺人事件を目撃したと彼に告げる。しかし、彼女は多重人格障害をもつことがわかり、彼女が目撃者なのか犯人なのかを見極めることが事件の鍵を握ることとなる。一方、FBIは、最高裁判所の判事の候補者を詳細に調査するためにライトマングループを雇い、カルは若いトーレスを担当に任命する。そんななか、カルの前妻ゾーイが娘のエミリーを連れてシカゴに行くと告げるが、カルはそれを阻止するため、ある行動に出る。

    <シーズン3 #1「制裁」>
    カルは2年以上滞っている新作本の出版に関して、出版社側から催促を受ける。金銭面が気になり銀行に直行したカルは、そこで不審な動きをする男を発見。男の行動の真意を見抜いたカルは、彼に近寄りある話をもちかける。