NCIS ~ネイビー犯罪捜査班 シーズン19

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • この番組の視聴方法

イントロダクション

放送予定

番組表
  • 2022/05/29(日) 26:00 第6話 フライング(原題: FALSE START) [字]
  • 2022/06/02(木) 22:00 第7話 停泊中(原題: DOCKED) [字]
  • 2022/06/03(金) 23:00 第7話 停泊中(原題: DOCKED) [字]
  • 2022/06/09(木) 22:00 第8話 ピースキーパー(原題: PEACEKEEPER) [字]
  • 2022/06/10(金) 23:00 第8話 ピースキーパー(原題: PEACEKEEPER) [字]

イントロダクション

  • ワシントンDCを拠点としアメリカ海軍に関する事件を捜査するNCISで、誰もが憧れる理想の上司ギブス率いるメンバーたちが活躍する姿をスリリングに描く大ヒット・アクションドラマ。

    主人公リロイ・ジェスロ・ギブスはNCIS(海軍犯罪捜査局)に所属する特別捜査官。元海兵隊一等軍曹のスナイパーという経歴の持ち主で、普段は口数の少ない男。ギブスの部下、特別捜査官ティモシー・マクギーは、マサチューセッツ工科大卒の秀才でちょっとオタク気質だが、コンピュータの知識では誰にも負けない頼れる存在。そのほか、一匹狼で気まぐれな潜入捜査のプロ、ニコラス・トーレスなど、捜査チームには個性豊かなメンバーが揃う。

    前シーズンの最終話ではビショップが古巣NSA在籍時に情報を漏洩させたスパイ容疑を掛けられ、停職ののち容疑を認めて辞職するというまさかの展開に加えて、ギブスの乗ったボートが爆発するという強烈なクリフハンガーで幕を閉じた衝撃のシーズン18。続く今シーズンでは果たしてギブスは無事だったのか、ビショップを失ったトーレスはどうなるのか、そしてシリーズの顔ともいえる人気キャラクター、ギブス役のマーク・ハーモンが惜しまれつつ去ることに!
    嬉しいニュースとしては2人の新メンバーが加入する。一人は『HAWAII FIVE-0』シーズン10での元軍曹クイン・リウ役で知られるカトリーナ・ローがジェシカ・ナイト役としてNCIS REACT特別捜査官からチームメンバーに。もう一人は『グッド・ワイフ』や『シカゴ・ファイア』などで有名な俳優ゲイリー・コールがアルデン・パーカー役(当初はFBI特別捜査官)として新たに参加する。

    ※シーズン19はアメリカで2021年9月20日より放送開始。現在(2022年2月)もオンエア中。なお、本国では18年間火曜夜8時の放送枠だったがシーズン19より月曜夜9時に放送枠が移動している。
    ※シーズン1よりNCIS(海軍犯罪捜査局)で検死官を務めるジミー・パーマー役のブライアン・ディーツェンが初めて1話分の脚本を手掛けたことも注目(#13の予定)。
  • キャスト

    【リロイ・ジェスロ・ギブス】マーク・ハーモン(#4まで)
    【ティモシー・マクギー】ショーン・マーレイ
    【ニコラス・トーレス】ウィルマー・バルデラマ
    【ドナルド・マラード】デビッド・マッカラム
    【ジミー・パーマー】ブライアン・ディーツェン
    【レオン・ヴァンス】ロッキー・キャロル
    【ケイシー・ハインズ】ディオナ・リーズンオーヴァー
    【ジェシカ・ナイト】カトリーナ・ロー
    【アルデン・パーカー】ゲイリー・コール
  • シーズン19 新レギュラーキャスト

    ジェシカ・ナイト

    NCIS REACT特別捜査官としてシーズン18の#15より登場。REACTチームは人質交渉を専門とし、日々のハイリスクな作戦を巧みに、そして正確に処理していくチーム。そのチームメンバーがある事件で死亡してしまい、その捜査をNCISチームと一緒に行ったことがきっかげで、今シーズンより正式にマクギーやトーレスたちのチームに仲間入りし、捜査を進めていく。

    カトリーナ・ロー

    1985年9月30日生まれ、アメリカ・ペンシルベニア州出身。わずか2歳で映画『誰かがあなたを愛してる』に出演。その後、2000年にジョン・トラヴォルタ主演の映画『ラッキー・ナンバー』でハリウッドにカムバック。2010年のドラマ『スパルタカス』ではミラ役に抜擢される。そして2014年にドラマ『ARROW/アロー』ではナイッサ役を演じ、その魅力を遺憾なく発揮しブレイク。近年ではドラマ『HAWAII FIVE-0』のファイナルシーズンでCIDの元軍曹クイン・リウ役を演じるなど著しい活躍をおさめている。
  • アルデン・パーカー

    元FBI潜入捜査官。#2より登場。上司に歯向かい逮捕容疑が出ていたギブスを釈放。その 行動が原因でFBIから解雇される。以降、NCISメンバーとして捜査に加わる。

    ゲイリー・コール

    1956年9月20日生まれ、アメリカ・イリノイ州出身。シカゴの舞台や、ニューヨークのオフ・ブロードウェイ舞台などに出演し始めてキャリアをスタート。人気リーガルドラマ『グッド・ワイフ』とそのスピンオフドラマ『グッド・ファイト』でのカート・マクベイ役や『Veep/ヴィープ』や『シカゴ・ファイア』などに出演している。
  • シーズン19 見どころ

    #4より
    前半はギブスとジャーナリストのマーシーが追っている連続殺人犯に関することがメイン。
    そしてギブスは#4「Great Wide Open」(原題)でマクギーとともに、生態系を破壊するソノヴァの銅鉱山計画を阻止するため、アラスカのナクトク湾へ向かう。事件が解決した後、ギブスは家には戻らず、そのままアラスカに残ることを決める。そこで長らく苦楽をともにしたマクギーと感動的な別れをする。

    またシーズン前半のエピソードではFBI特別捜査官から私立探偵になったギブスの親友フォーネルも登場! 加えて、ダッキーも! ファンには垂涎ものの展開になっている。
  • ※画像は#1より
    前シーズンの#15より登場したNCIS REACT特別捜査官のジェシカ・ナイト(カトリーナ・ロー)が今シーズンより、レギュラーキャストに昇格。ビショップが去った後のチーム。マクギーはこの事態には経験豊富な捜査官が必要だとヴァンス局長に訴え、ジェシカが仲間入りし、戦力強化に!
  • ※画像は#3より
    #2「Nearly Departed」(原題)よりFBI捜査官のアルデン・パーカー(ゲイリー・コール)が登場。当初、ギブスが追う連続殺人犯につながる仲間と思われ、マクギーたちに逮捕され取り調べを受けることに。しかし、その後、同じ犯人を追っていて潜入捜査中だったことが判明。のちにギブスたちとともに捜査に加わる。