グッド・ワイフ シーズン6

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • この番組の視聴方法

イントロダクション

放送予定

番組表
  • 2022/02/24(木) 23:00 第1話 ボーダーライン(原題: THE LINE) [新][二]
  • 2022/02/24(木) 24:00 第2話 信頼関係(原題: TRUST ISSUES) [二]
  • 2022/02/26(土) 26:05 第1話 ボーダーライン(原題: THE LINE) 【キャッチアップ放送!】 [新][二]
  • 2022/02/26(土) 27:00 第2話 信頼関係(原題: TRUST ISSUES) 【キャッチアップ放送!】 [二]

イントロダクション

  • アリシアは親友であり別れた恋人のウィルが殺されたことに激しくショックを受けるが、その悲しみを振り払い、徐々に前へ進もうとする。前シーズンのラスト、州知事に当選した夫ピーターの政治コンサルタント、イーライから州検事に立候補しないかと誘われたアリシア。当初は関心が無かったが、次第に真剣に考えるようになり……。一方、ダイアンはアリシアとケイリーの事務所に移籍しようと考えるが、ケイリーは乗り気じゃない。しかし、ケイリーは顧客のビショップが起こしたドラッグをめぐるトラブルに巻き込まれ逮捕されてしまう。アリシアはケイリーの無罪を証明しようと全力を挙げるが……。

    引き続き【ルイス・ケニング】弁護士役としてマイケル・J・フォックスが6話分ゲスト出演。ケニングは今シーズンもアリシアの前に立ちはだかり、最後にはなんとサプライズが! そのほか『Dr.HOUSE/ドクター・ハウス』のロバート・ショーン・レナードもゲスト出演するなど、豪華キャストが目白押し。
  • キャスト

    【アリシア・フロリック】ジュリアナ・マルグリース(野沢由香里)
    【ピーター・フロリック】クリス・ノース(中田譲治)
    【ダイアン・ロックハート】クリスティーン・バランスキー(小宮和枝)
    【ケイリー・アゴス】マット・ズークリー(茶花健太)
    【カリンダ・シャルマ】アーチー・パンジャビ(米倉紀之子)
    【フィン・ポーマー】マシュー・グード(福田賢二)
  • シーズン6 見どころ

    第1話より
    シーズン前半はケイリーの逮捕に関する話がメインに。理由はロックハート&ガードナーで働いていた時のクライアントである大物麻薬密売人ビショップがヘロインを運搬する際にケイリーが共謀したという疑い。アリシアはフィンを求め、検事局に連絡するもなんとこの事件の担当はフィンであることが判明。一方ダイアンは弁護人となりケイリーを何とか保釈しようと奮闘するも莫大な金額の保釈金の前に思うように進まない…。
  • 第4話より
    シーズン後半はアリシアの選挙がクローズアップ。ケイリーの裁判で、現州検事のジェームズ・カストロの対応に不満を抱くアリシアは、自分が州検事になる道もあるのかもと考えるように。そして、イーライの依頼を受ける。出馬が決まったとたん、マスコミはアリシアの私生活のあらさがしを始めるが、うまく対処。果たして州検事への行方はいかに!
  • シーズン1から出演しているカリンダ役のアーチー・パンジャビは今シーズンをもって降板する。今シーズンでは逮捕されたケイリーを助けようとデータを改ざんするなど必死に暗躍するが、その行動が結果、自分の首を絞めることに…。
  • 第3話「聖なる仲裁人」ではゲストに『Dr.HOUSE/ドクター・ハウス』でのジェームス・ウィルソン役で有名なロバート・ショーン・レナードが出演。アリシアとディーンの訴訟をキリスト教の仲裁に頼むことになるが、その仲裁人となる牧師デル・ポールを演じる。