SEAL TEAM/シール・チーム シーズン3

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • この番組の視聴方法

イントロダクション

放送予定

番組表
  • 2022/02/07(月) 22:00 第1話 再集結(原題: WELCOME TO THE REFUGE) [新][字]
  • 2022/02/08(火) 24:00 第1話 再集結(原題: WELCOME TO THE REFUGE) [新][字]
  • 2022/02/14(月) 22:00 第2話 忍び寄る悪夢(原題: IGNORE AND OVERRIDE) [字]
  • 2022/02/15(火) 24:00 第2話 忍び寄る悪夢(原題: IGNORE AND OVERRIDE) [字]
  • 2022/02/16(水) 13:05 第1話 再集結(原題: WELCOME TO THE REFUGE) 【キャッチアップ放送!】 [新][字]

イントロダクション

  • ネイビーシールズの精鋭部隊、“ブラボー・チーム”。彼らは世界各地を回り、命がけで与えられた任務を遂行していた。仲間の死や怪我でのチーム離脱が続いたが、それぞれの決死の努力でチーム解散の危機を乗り越え新たな任務に奔走していた。祖国と国民を守るため、強い絆で結ばれた仲間たちとともに危険な任務に挑んでいくミリタリー・アクションドラマの新シーズン。シーズン2では危機に陥ったレイを救出するため最後まで諦めず、規定を破ってでも仲間を守ったブラボーチーム。しかし、今シーズンではその後の苦悩が描かれる。クレイの怪我やレイが危機に陥ったことなど、チームが直面した問題は全て自らの責任と思い背負い込むリーダーのジェイソン。過去の記憶に苛まれ、眠れない日々と戦っていた。

    そんなチームのもとに、新しい指揮官としてグレイソン・リンデルがやってくる。チーム体制を一新していこうとする彼の姿に、メンバーたちは反感を抱く。そして、ある作戦中にジェイソンが負傷し、チームから離脱することに。それでも無謀ともいえる作戦に挑むブラボーチームであったが、作戦は失敗に終わってしまう。シリーズの終盤では、それぞれが困難な状況のなかで、次のキャリアを勧められるジェイソン、故郷への帰還を考えるソニー、リーダとは何かを学んだクレイらメンバーには次々と人生の岐路が訪れることに。

    ※シーズン3はアメリカで2019年10月2日~2020年5月6日に放送。
    ※最新のシーズン5はアメリカで2021年10月10日に放送開始。4話分を放送した後、第5話以降はParamount+で11月1日から配信を開始している。
  • キャスト

    【ジェイソン・ヘイズ】デヴィッド・ボレアナズ
    【レイ・ペリー】ニール・ブラウン・Jr
    【クレイ・スペンサー】マックス・シエリオット
    【マンディ・エリス】ジェシカ・パレ
    【ソニー・クイン】A.J.バックリー
    【リサ・デイヴィス】トニ・トラックス
    【エリック・ブラックバーン】ジャド・ローマンド
  • シーズン3 新レギュラーキャスト

    ※第6話より

    グレイソン・リンデル ※画像右の男性

    新しい指揮官。チームのテコ入れのため、ナタリーを呼ぶ。

    ジェイミー・マクシェーン
    1964年生まれ、アメリカ・ニュージャージー州出身。近年では映画『マンク』でシェリー・メトカルフ役を演じたほか、数多くのTVドラマに出演。とくにSFサスペンス・アクションドラマ『パッセージ』ではジョナスの元共同研究者で最初に感染してしまうティム・ファニング役を演じた。
  • ※第10話より

    ナタリー・ピアース ※画像右の女性

    キャプテンのグレイソンが連れてきたチームメンバーをケアする生理学者。はじめはブラボーチーム全員から疎まれていたが、徐々にジェイソンと親密な仲になる。

    エミリー・スワロー
    1979年生まれ、アメリカ・ワシントンD.C.州出身。主な出演作品はTVドラマ『メンタリスト』(2008~2015) のキム・フィッシャー役、TVドラマ『スーパーナチュラル』(2015~2020) のアマラ / ダークネス役等。
  • ※第10話より

    ヴィック・ロペス ※画像左の男性

    ブラボーチームの新メンバー。14歳の時に父親の虐待から逃げ出し、レバノン料理屋で皿洗いをしており、そこでアラビア語を学んだ。グリーンチームから異動。

    ルッカ・デ・オリヴェリア
    アメリカ・ニューヨーク州出身。映画『羊たちの沈黙』の後日譚であるTVドラマ『クラリス』にトマス・エスキヴェル役で出演。
  • シーズン3 見どころ

    ※第7話より
    レイは上級兵曹に昇進し、チームを指揮する立場が見込めることになったが、家族のためを考え、准士官になることを決意するが果たして。その話を伝えられたジェイソンは…。
  • ※第7話より
    第6話「見張り塔から 後編」の最後にジェイソンの脚の状態が予想以上に悪いことが判明。ナタリーに勧められて検査を受けるが、結果はジェイソンが一番恐れていることだった…。
  • ※第3話より
    ソニーとデイヴィスの関係にレイが気付いてしまう。任務に支障はないが…。その後、二人の関係はかなり綱渡りな状況になり…。
  • 第14話「トロイの木馬」ではブラボーチームにドライビングテクニックを教えるレーサーとして、NASCARドライバーのオースティン・ディロン(画像右)が本人役で登場。メンバーも実際にNASCAR車両に乗りコースを走る特殊訓練に注目!