9-1-1:LA救命最前線 シーズン4

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • この番組の視聴方法

イントロダクション

放送予定

番組表
  • 2021/10/28(木) 22:00 第10話 親の愛(原題: PARENTHOOD) [字]
  • 2021/10/29(金) 23:00 第10話 親の愛(原題: PARENTHOOD) [字]
  • 2021/10/30(土) 04:00 第10話 親の愛(原題: PARENTHOOD) [字]
  • 2021/10/31(日) 26:00 第10話 親の愛(原題: PARENTHOOD) [字]
  • 2021/11/04(木) 22:00 第11話 9-1-1オペレーター(原題: FIRST RESPONDERS) [字]

ニュース

イントロダクション

  • 緊急通報ダイヤルから始まる! チームの絆が紡ぐレスキュー・ヒューマンドラマ。多様な事故や事件が頻発するL.A.で、救命オペレーターが受ける通報を軸に、その最前線で奮闘する消防士・警察官の姿を描く。

    一瞬の隙が命取り。救命に携わる全ての人間がその命を救うため真剣に戦う、1話完結の救急救命ドラマ。日常に潜む身近な事件の数々に、見ているこちらも手に汗握ること間違いなし。怒り、悲しみ、うれしさ、感動の涙、全ての感情がここにある。しかし、それだけではない! 等身大で描かれる彼らの私生活にも注目。仕事への挫折、恋愛や家庭事情などさまざまな問題を抱えつつも、人々の生活を守るために頑張る彼らの心温まるストーリーに、きっとあなたの心も共鳴することだろう。
  • 今シーズンも手に汗握る事件や事故が発生! 最初はハリウッド貯水池のダムが決壊。大規模な土石流が発生して街中が大混乱に陥る。そして無防備な人々や世界的に有名な歴史的建造物が危険にさらされるなか、118分署のメンバーは必死に救助対応する。一方、アシーナは心身の傷を乗り越えてパトロール任務に戻ることを決意。ボビーはアシーナがどれだけ自分を必要としているのか疑問を抱き関係にひずみが生じる。そして、マディとチムニーは赤ちゃんの誕生に備え、ヘンは医学部での勉強を始める。メイは新たな進路を決め、バックはバックリー家の衝撃的な秘密を知ることになる。

    ※アメリカでは2021年1月18日より放送開始。5月24日に最終話の第14話が放送された。
    ※先日シーズン5へのリニューアルが発表された。
  • キャスト

    【アシーナ・グラント】アンジェラ・バセット
    【ボビー・ナッシュ】ピーター・クラウス
    【マディ・ケンドール】ジェニファー・ラヴ・ヒューイット
    【エヴァン・“バック”・バックリー】オリヴァー・スターク
    【ヘンリエッタ・“ヘン”・ウィルソン】アイシャ・ハインズ
    【ホーウィー・“チムニー”・ハン】ケネス・チョイ
    【エディ・ディアス】ライアン・グスマン
    【マイケル・グラント】ロックモンド・ダンバー
    【アルバート】ジョン・ハーラン・キム
  • 9-1-1:LA救命最前線 シーズン4の見どころ

    第4話から第5話にかけてはマディとバックの両親が登場し、バックリー家の秘密が明かされる。バックがなぜ向こう見ずな性格になったのか、そしてマディとバックに実は…。
  • 前シーズンの最後にマディの妊娠が発覚。今シーズンでは出産にいたるまでの軌跡がいたるところで描かれる。42週が過ぎてもなかなか陣痛が来なかったが第9話にていよいよ無事に出産する。
  • 今シーズンの第3話「Future Tense (原題)」はテキサスで起こった山火事を鎮火させるため、バック、エディ、ヘンの3人がテキサスに赴くところで終了。これが『9-1-1: LONE STAR』シーズン2の第3話「Hold the Line (原題)」クロスオーバーエピソードに繋がる。

    ジョン・ハーラン・キム演じるアルバート(チムニーの異母弟)がシーズン3ではゲスト出演だったが、今シーズンでレギュラーに昇格。これまで以上にチムニーやマディ、そのほかの仲間たちと深く関わってくる。

    製作陣は今シーズンも引き続き、ライアン・マーフィー、ブラッド・ファルチャック、ティム・マイナーが指揮を務める。