ボディ・オブ・プルーフ/死体の証言 全シーズン一挙放送

ボディ・オブ・プルーフ/死体の証言 全シーズン一挙放送
ボディ・オブ・プルーフ/死体の証言 全シーズン一挙放送
ボディ・オブ・プルーフ/死体の証言 全シーズン一挙放送
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • この番組の視聴方法

イントロダクション

放送予定

番組表

イントロダクション

  • 『デスパレートな妻たち』でお馴染みダナ・デラニー主演。全米で1400万人もの視聴者を獲得し、『BONES -骨は語る-』を凌ぐ大ヒットを記録した、人気の検死クライムミステリー。主人公は天才的な凄腕検死官ミーガン・ハント。しかし、周囲からは「死体にしか心を開かない」と思われている孤独なワケあり女性。かつて一流の脳神経外科医だった彼女は仕事熱心なあまり夫トッドには離婚され、愛娘レイシーの親権も奪われる。そのうえ交通事故に遭い、右手が痺れる後遺症のため検死官への転職を余儀なくされた。挫折感に打ちひしがれながらも、被害者の遺体は“事件の真実”そして“人生を教えてくれる”という強い信念のもと、鋭い洞察力と豊富な医学知識を駆使し、死者に耳を傾け、犯罪多発地帯フィラデルフィアを舞台に発生する難事件の真相をドラマチックに紐解いていく。

    <シーズン2>
    『デスパレートな妻たち』でお馴染みダナ・デラニー主演。犯罪多発地帯フィラデルフィアを舞台に、女性検死官ミーガン・ハントが死者に耳を傾け難事件の真相をドラマチックに紐解く検死クライムミステリー。娘レイシーとの関係修復に努め、益々母としても魅力的になっていくミーガン。前シーズンで上司の検死局⾧ケイトが元夫トッドと交際中と知りショックを受けたミーガンだったが、今シーズンではそんなミーガンに恋の予感!?

    <シーズン3>
    『デスパレートな妻たち』でお馴染みダナ・デラニー演じる、女性検死官ミーガン・ハントが、死者に耳を傾け難事件の真相をドラマチックに紐解く検死クライムミステリー。離婚や交通事故を経験し、孤独な“ワケあり”女性だったミーガン。検死局の仲間や娘レイシーとの関係も順調ななか、ファイナルシーズンでは、また複雑な人間関係に悩まされることに。それでもミーガンは、より難解な事件に挑み、父親の死に隠された真相に迫る。

    製作総指揮:マシュー・グロス、クリストファー・マーフィ、サニル・ナイヤー
  • キャスト

    【ミーガン・ハント】ダナ・デラニー(弘中くみ子)
    【ピーター・ダンロップ】ニコラス・ビショップ(木内秀信)[シーズン2まで]
    【ケイト・マーフィ】ジェリ・ライアン(篠原恵美)
    【バド・モリス】ジョン・キャロル・リンチ(仲野裕)[シーズン2まで]
    【サマンサ・ベイカー】ソーニャ・ソーン(皆川純子)[シーズン2まで]
    【イーサン・グロス】ジェフリー・エアンド(上田燿司)
    【カーティス・ブラムフィールド】ウィンデル・ミドルブルックス(小森創介)
    【レイシー・フレミング】メアリー・マウザー(吉田聖子)
    【トッド・フレミング】ジェフリー・ノーディング(家中宏)
    【トミー・サリヴァン】マーク・ヴァレー(相沢まさき)[シーズン3から]
    【アダム・ルーカス】エリス・ガベル(相原嵩明)[シーズン3から]
  • ストーリー

    <シーズン1 第1話「検死官ミーガン・ハント」>
    一流の脳神経外科医だったミーガンは、大事故の後遺症が原因で、今はフィラデルフィア検死局に籍を置いていた。ある朝、川岸で女性弁護士アンジェラの溺死体が発見される。

    <シーズン3 第1話「帰ってきたミーガン・ハント」>
    殺人⿁ウィルソンに襲われ、ピーターを亡くしたミーガン。3カ月の強制休職後、職場復帰を望み、検死局に戻る。早速、泥酔死したと思われる男性の遺体発見現場へと向かう。