NCIS ~ネイビー犯罪捜査班 シーズン4

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • この番組の視聴方法

エピソード

各エピソードには「ネタバレ」が含まれている場合がございます。
注意してご覧ください。

  • 第1話 再会(Shalom)

    車で出勤途中のジヴァは、不審な2人乗りバイクに気付く。追跡をはじめると、街中で爆弾テロに巻き込まれる。爆破された現場に現れた男は…。
  • 第2話 逃亡者の真実(Escaped)

    自宅の売却に向けて荷物の片付けに戻っていたギブスのもとにフォーネル捜査官が現れる。二人が以前、逮捕して有罪となったポールソン元兵曹が脱走したというのだ…。
  • 第3話 連れ去られた大尉(Singled Out)

    欧州への転属を打診されたトニー。だが、今のギブスにチームを委ねて去る決心がつかずにいた。そんな中、路上を走るSUVの窓越しに車内で泣き叫ぶ女性の姿が目撃される。
  • 第4話 消えた銃弾(Faking It)

    危険運転でパトカーに止められた外国人男性が、銃を不法所持していたため逮捕された。そこへ猛スピードで突っ込んできた1台の車。運転者はすでに死亡しており…。
  • 第5話 暴かれた死体(Dead And Unburied)

    リフォームして売りに出された家に朽ちかけた男性の遺体が置かれていた。見つけたのは家に客を案内しにいった不動産業者のジョディ。前日は異常がなかったと言うが…。
  • 第6話 ハロウィーン誘拐事件(Witch Hunt)

    仮装の人々が街を練り歩くハロウィンの夜。自宅で銃撃されたナイルズ軍曹が隣家に駆け込み、重体で病院に運ばれた。2人組に襲われ、1人に撃たれて娘をさらわれたらしい。
  • 第7話 それぞれの序章(Sandblast)

    軍人用クラブのゴルフコースで、イラク派遣前に息子ジョシュと最後のラウンドを楽しんでいた海軍大佐クーパーが、仕掛けられていた爆弾で死亡するという事件が発生する。
  • 第8話 英雄の証明(Once A Hero)

    ワシントンの高級ホテルに政界や軍の大物を集めて開かれた朝食会の会場。シェパードの警護を任されていたトニーたちの目の前で突然吹き抜けのバルコニーから男が転落した。
  • 第9話 血まみれの訪問者(Twisted Sister)

    マクギーのアパートに深夜、大学生の妹サラが両手を血まみれにして現れ、誰かを殺したようだと告げる。血を洗い流すために長時間シャワーを浴びたあとのサラは…。
  • 第10話 煙突に眠るミイラ(Smoked)

    クワンティコ基地内にある高校のボイラー室で、煙突から燻製状態の遺体が落ちてくるという事件が発生した。検視結果により、FBIが追う連続殺人犯であることが判明する。
  • 第11話 恐怖の殺人カー(Driven)

    エイジオン社のテストコースで、AI車両『オットー』のテストを行っていた女性海軍大尉シーブルックが車内に閉じ込められ、一酸化炭素中毒で死亡する事件が発生した。
  • 第12話 疑惑の隣人(Suspicion)

    海兵隊情報部のラナ・シャヒーン中尉が田舎町のモーテルで何者かに銃殺された。さっそくギブスたちは地元の保安官事務所を訪れるが、事件があったのは三日前で…。
  • 第13話 帰ってきたテロリスト(Sharif Returns)

    交差点で信号が突然異様な点滅を始めて交通が混乱。異常の原因となった地下の配電室で、海軍少佐マグワイアの死体が発見された。死因は急激な高体温症と分かったが…。
  • 第14話 グルヌイユの登場(Blowback)

    モサドから、ある武器商人が米海軍の武器システムを闇取引で購入しようとしているとの情報がもたらされ、ギブスたちチームが男を拉致して尋問することに。その結果…。
  • 第15話 残されたメッセージ(Friends and Lovers)

    ダウンタウンにあるレストランの廃墟で、死後1週間以上経過してウジのわいた遺体が見つかる。死者は海軍兵曹デヴィッドソン。検死で薬物に溺れていたことがわかり…。
  • 第16話 ジヴァの恋(Dead Man Walking)

    IAEA国際原子力機関に査察官として出向している海軍大尉ロイ・サンダースが、何者かの陰謀で被曝し重度の放射線障害が起きていると、捜査をNCISに依頼してくる。
  • 第17話 殺人鬼の正体(Skeletons)

    ある軍人墓地の霊廟で、納骨スペースをこじ開けようとしたところいきなり爆発。中には本来の埋葬者以外に数名分の白骨死体があり、その腐敗ガスの噴出が原因で…。
  • 第18話 よみがえった伍長(Iceman)

    人気のない公園の雪だまりで発見された海兵隊伍長リアム・オニールの遺体。ダッキーが検視を始めようとした瞬間に息を吹き返し、病院に搬送。NCISが捜査を開始する。
  • 第19話 生死を分かつもの(Grace Period)

    キャシディが部下二人と、匿名の通報者からテロ攻撃の情報を得るべく待機していた。男が貸事務所の住所を電話で指示してそこに入り、続いて部下たちが入った直後…。
  • 第20話 推理小説の結末(Cover Story)

    若い海軍兵曹コーヴが自宅から姿を消し、室内には大きな血痕が残されていた。現場には「あと2人」と記されたメモ。乗り捨てられた血まみれの車だけが発見されるが…。
  • 第21話 姿なき敵(Brothers In Arms)

    深夜の埠頭でシェパードがある男からグルヌイユに関する重要情報を受け取ろうとした時、別の車が現れて男を射殺。ギブスはシェパードの単独行動に憤りつつ、捜査を開始。
  • 第22話 写真が暴いた秘密(In The Dark)

    目の見えない写真家ジャクソン・スコットが「果物のような」甘い匂いを追って撮った写真に、海軍兵曹の遺体が写っているのをアシスタントが見つけ、NCISに通報が入る。
  • 第23話 トロイの木馬(Trojan Horse)

    NCISに用があるという若い男性客を乗せて、ネイビー・ヤードの正門に着いた1台のタクシー。門衛がIDを求めたところ、なんと後部座席の客は死亡していた…。
  • 第24話 死の天使(Angel Of Death)

    シェパードは、自宅書斎に父の好物だった酒を飲んだ形跡を発見して愕然。 父が生きているというボロフの言葉を思い出し、アビーにボトルとグラスの指紋採取を依頼する。