ニュース(FOX)

ニュースメニュー

2020/12/14

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「ウォーキング・デッド」シーズン10 追加エピソード日本最速初放送決定&第19話台本読み合わせ映像が公開!

  • 全世界待望の追加エピソードがついに日本上陸!!
    「ウォーキング・デッド」シーズン10待望の追加エピソードを2021年3月1日(月)夜10:00より日本最速初放送!

    “ウォーカー”と呼ばれるゾンビがはびこるアメリカを舞台に、人間たちが時にぶつかりあいながらも生き抜く術を模索していく本作は、シリーズ開始以来、異例の高視聴率を獲得。
    極限に追い込まれた人間の心理を見事に描いた心揺さぶるストーリーは、世界中の人々を魅了してきました。最新シーズンとなるシーズン10では、囁く者を率いるアルファが最期を迎え、アルファの意志を受け継いだベータがウォーカーの大群を率いて生存者の施設を襲撃。

    “王国”は陥落し、ヒルトップやアレクサンドリアも壊滅状態となり、生き残った者たちは閉じ込められ、互いに離れ離れとなりました。そんな死に直面した状況の中でも生存者たちは団結して戦い、今年10月に待望の日本初放送となったシーズン10第16話では、生存者と囁く者の直接対決が描かれ、ベータの死を以って長きにわたる生存者と囁く者との戦いがついに終焉を迎えることとなったのです。

    2021年3月1日(月)より放送開始となる6話の追加エピソードでは、囁く者が残した傷跡から自らの力で立ち直ろうとする生存者たちの姿が描かれます。
    長年の苦闘が重くのしかかり、主人公たちは過去のトラウマから脆弱な側面が露呈していきます。人類のあり方、自分たちの共同体のあり方、そして自分の心の状態に疑問を抱く中で、生存者たちは果たして自身の人生、友情、仲間との絆を守るための内なる強さを見出すことができるのでしょうか?

    また、追加エピソードには豪華ゲストも登場!
    メイズ役にロバート・パトリック(「ターミネーター2」「ペリー・メイソン」「SCORPION/スコーピオン」)、ルシール役にヒラリー・バートン・モーガン(「ワン・トゥリー・ヒル」「ホワイトカラー」)、そしてイライジャ役にオケア・エメ・アクワリ(「グリーンランド」「コブラ会」)が出演します。

    第19話の、キャストたちによるリモートでの台本読み合わせ映像が公開!

    追加エピソードの第17話の台本読み合わせ映像が先月公開され話題となりましたが、ユージーン役のジョシュ・マクダーミット、ゲイブリエル役のセス・ギリアム、アーロン役のロス・マーカンドにメイズ役のロバート・パトリックを加えた第19話のリモート読み合わせの様子を特別公開!映画作品でも稀にしか公開されない「台本読み合わせ」をオンライン上で行った非常に貴重な映像を、是非ご覧ください!




    「ウォーキング・デッド」 シーズン10 追加エピソード(字幕版)
    日本最速初放送
    2021年3月1日(月)夜10:00~《毎週月曜夜10:00~》

    第17話 「Home Sweet Home」(原題)
    第18話 「Find Me」(原題)
    第19話 「One More」(原題)
    第20話 「Splinter」(原題)
    第21話 「Diverged」(原題)
    第22話 「Here’s Negan」(原題)